日本作詩大賞

令和三年度「第54回日本作詩大賞」

第54回日本作詩大賞が、12月4日(土)夜6時30分から、BSテレビ東京でオンエアされ、作詩大賞は、「君がそばにいるから」(作詩:幸 耕平、歌唱:純烈)に決定いたしました。

日本作詩大賞 歌唱 : 順列

審査結果

生放送日:12月4日(土) 午後6時30分~ 
審査会場:テレビ東京スタジオ

日本作詩大賞

幸 耕平
「君がそばにいるから」
作 詩 : 幸 耕平
作 曲 : 幸 耕平
編 曲 : 萩田 光雄
歌 唱 : 純烈
制 作 : 日本クラウン(株)

審査員特別賞

審査員特別賞 作詩 :  麻 こよみ
「下町銀座」
作 詩 : 麻 こよみ
作 曲 : 影山 時則
編 曲 : 伊戸 のりお
歌 唱 : 長山 洋子
制 作 : (株)JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント

令和三年度 第54回日本作詩大賞新人賞 受賞作品発表

日本作詩大賞新人賞に応募総数 1,676編のご応募をいただき、ありがとうございました。
入選作品が掲載された作品集を販売しております。詳しくはこちらをご覧ください。

男泣かせの雨が降る新人賞 小山内 圭 藍川 由那

最優秀新人賞

「男泣かせの雨が降る」
作 詩:小山内 圭
作 曲:筑紫 竜平
編 曲:南郷 達也
歌 唱:大川 栄策
制 作:日本コロムビア(株)

優秀新人賞

「泣きむし蛍」
作 詩:藍川 由那
作 曲:筑紫 竜平
編 曲:南郷 達也
歌 唱:大川 栄策
制 作:日本コロムビア(株)

佳作

♦ 「素面酒」  富田 有
♦ 「津軽 哀愁の雪原列車」  芳山 登
♦ 「天」  成瀬 友元
♦ 「花を咲かせる土になれ」  朝陽 昇子
♦ 「春蝉」  小山内 圭
♦ 「船という名の酒場」  高野 博美
♦ 「夫婦わらじ」  新山 瀬梨

作品名50音順

このページの先頭へ