日本作詩家協会コンテスト

日本作詩家協会コンテスト2016

 「日本作詩家協会コンテスト2016」は、50周年記念大賞に引き続き、新たな才能発掘を目的として開催されました。今回は、松原健之さんが歌う作品という規定の中、作詩家協会会員の皆様から570編の詩をご応募いただきました。誠にありがとうございます。
 大賞2作品は、日本作曲家協会「ソングコンテスト」の課題曲としてメロディがつけられ、このたびグランプリ楽曲として完成いたしました。
 「みちのく ふゆほたる」(作詩:北村けいこ、作曲:川音稔)が表題曲となり、10月3日東京王子の「北とぴあ」にて開催された「日本作曲家協会音楽祭」で、松原健之さんの歌唱で初披露されました。そして「みちのく ふゆほたる」と「夕風にひとり」(作詩:西井戸学、作曲:多田朗人)2曲が、2016年11月16日(水)、テイチクエンタテインメントからCD発売されます。ぜひ、お聞きください!

大  賞
みちのく ふゆほたる」 北村 けいこ 夕風にひとり」 西井戸 学
優 秀 賞
都会の小舟」 川村 圭 表参道 -風の追想-」 高木 知明
佳  作
ずいずいずっころばし」 麻木 夢子 たけしの津軽子守歌」 多岐川 大介
越後雪心」 内田 和美 ポケットの夢」 塚本 さとい
愛を眠らせて」 落合 博章 ぬくもりの詩」 まんだ あつこ
駅の揺藍歌ようらんか」 佐東 たどる ふるさとの恋」 みやび 恵
親父」 田浦 賢 相聞歌ラブソング」 吉井 省一
このページの先頭へ