日本作詩大賞・新人賞 作品募集のお知らせ

第52回 日本作詩大賞・新人賞 最優秀新人賞が決定

 第52回日本作詩大賞新人賞の最終審査結果を以下のとおり発表いたします。最優秀新人賞作品は、吉井省一さんの「ひとり酔いたくて」に、優秀新人賞は、茂木けんじさんの「大阪おかん」に決定いたしました。
 この2作品は、石原詢子さんの歌唱で、(株)ソニー・ミュージックダイレクトより12月11日(水)にCD発売されます。どうぞご期待ください。また、最優秀新人賞の楽曲は、12月BSテレ東「第52回 日本作詩大賞」の番組内で歌唱予定です。こちらもどうぞお楽しみに!

  • 最優秀新人賞作品
    「ひとり酔いたくて」  作詩:吉井 省一
  • 優秀新人賞作品
    「大阪おかん」    作詩:茂木 けんじ

佳作作品は次のとおりです

♦ 「うふふ」  奈緒
♦ 「大坂とんぼ」  伊原 純一
♦ 「おかめ桜」  永田 悦雄
♦ 「四季のれん」  島 あけみ
♦ 「風鳴海峡」  鈴木 武
♦ 「とことんホの字」  城山 正志
♦ 「母の手鏡」  佐藤 公征
♦ 「めおと寒梅」  中山 正好
♦ 「夫婦暦」  伊豆田 俊久
♦ 「路傍の花」  門脇 康介

(作品名:五十音順)

このページの先頭へ